ウェルネスダイニングの口コミ・評価・評判まとめ 冷凍弁当と調理キットのどちらがおすすめ?

ウェルネスダイニングの口コミ・評価・評判
美味しさ
(4.5 / 5.0)
料金・送料
(4.0 / 5.0)
メニューの豊富さ
(5.0 / 5.0)
割引サービス
(3.5 / 5.0)
配達までの時間
(4.5 / 5.0)

ウェルネスダイニングは管理栄養士の監修のもと、栄養価の高い制限食を提供しています。

ダイエット・糖質制限はもちろん、たんぱく質や塩分を制限したい方のためにも使うことができます。

また、管理栄養士による無料の栄養相談も行っているので、現在の食事に不安がある方はぜひ相談してみてください。

この記事では以下の内容を紹介しているので、ウェルネスダイニングについて知りたいという方はぜひチェックしてみてください。

ウェルネスダイニングの基本情報

送料税込770円(定期便の場合は税込385円)
1食あたりの価格税込694円〜
入会金・年会費無料
支払い方法代金引換・クレカ・後払い・Amazon pay・PayPay
お試しセットあり

各ジャンルのおすすめ1位はこちら!

冷凍弁当
おすすめ1位!
ミールキット
おすすめ1位!
制限食
おすすめ1位!

nosh
ミールキット お試しセット
オイシックス
食宅便
食宅便
最安値なら
1食499円!
お試しキットは
初回70%OFF!
幅広い制限食
糖尿病・腎臓病に
注文するほどお得
シェフ開発メニュー
低糖質ダイエットに
スイーツも販売中
お試しキットがお得
すぐに料理ができる
産地こだわりの食材
下ごしらえ済みのカット済キットも
定期便がお得
塩分・糖質カット食
低カロリー食も豊富
高齢者向けセットも
ナッシュの口コミ&評判オイシックスの口コミ&評判食宅便の口コミ&評判
目次

「ウェルネスダイニング」の口コミ・レビュー・感想

ここからは「ウェルネスダイニング」を実際に利用した人の口コミについて紹介していきます!

  • 簡単に作れる
  • 味が美味しい
  • 栄養バランスを考えなくて良い
  • 自分の好きなメニューだけを選べない
  • 価格が少し高め

味の美味しさや栄養バランスが手軽に取れる点が特に評価されていました。

一方で、自分でメニューを選べない、価格が少し高いという声も見られました。

「ウェルネスダイニング」の良い口コミ・レビュー・感想

  • 簡単に作れる
  • 味が美味しい
  • 栄養バランスを考えなくて良い

「ウェルネスダイニング」の良い口コミでは、手軽に利用できる点や味の美味しさを評価する声が目立ちました。

管理栄養士が栄養バランスを考えたメニューを選んでくれるため、非常に楽で便利なサービスです。

また、味がしっかりと美味しい点も魅力でしょう。

良い口コミ 「様々な制限食がある」
40代・女性
40代・女性

私はカロリーコントロール食のお弁当タイプを頼みましたが、電子レンジで温めるだけの手軽さがとても良かったです。
逆にホントにこれで240キロカロリーなの?と心配になるくらいでした。魚の骨も処理してくれているのでとても食べやすかったです。

良い口コミ 「面倒くさがりな人におすすめ」
30代・男性
30代・男性

食べ過ぎて困っていたのですが、仕事が忙しく自炊もままならない毎日で、簡単にカロリー計算された食事をとりたいなと思ってはじめました。

管理栄養士がきちんとついていてくれるので、自分で食材を選んで料理するより効率的でした。自分でカロリー計算しようと思うと続かないしとても面倒でやめてしまうことが多かったのでそこを補ってくれるのがよかったです。

良い口コミ 「味、種類、バランスすべてが優秀」
50代・女性
50代・女性

こちら側の体調に合わせ選択できるコースが豊富、毎月メニュー更新、全部食べてみることが困難です。しかも美味しい。
見た目が普通に家庭で作っているのではと疑うほど自然な出来、それでいて全てが管理栄養士監修で栄養バランスが良い。
これほどのメニュー、コース、単品商品の優秀性、辞め時がわからない。

良い口コミ 「期待以上の美味しさ」
40代・女性
40代・女性

糖質制限ダイエットをしていた時に自分でメニューを考えて調理すると、
どうしても根菜系などの糖質が多く含まれる素材を選んでしまい頑張ろうと思っていてもなかなか続かない事が多かった。
でも、ウェルネスダイニングで注文すれば、素材や調理法を考える必要なく、届いたものを食べるだけというのが便利でした。
ダイエットだけはなく病気で食事制限が必要な人にとっても手軽に手に入る
とても便利なサービスだと思います。

「ウェルネスダイニング」の悪い口コミ・レビュー・感想

  • 自分の好きなメニューだけを選べない
  • 価格が少し高め

「ウェルネスダイニング」の悪い口コミでは、メニューを選べないという声が見られました。

しかし食べたいメニューばかり選んでしまうと栄養に偏りが出てしまうため、管理栄養士がメニューを決めてくれるという点はメリットでもあります。

また1食の価格が安くない分、無料で管理栄養士が栄養相談に乗ってくれるサービスを受けられる点は魅力です。

悪い口コミ 「あともう少し安ければ…」
40代・女性
40代・女性

概ね満足しているので悪かったところはあまり感じませんが、強いて言うなら、単品購入ができずセット購入のみなので、自分の好きなメニューだけを選ぶということができないところは、少し不満に思いました。あと、金額がもう少し安かったらもっと続けてみても良かったかなと思います。

悪い口コミ 「家族全員分となると割高に」
20代・女性
20代・女性

家族の中で、男性にはやはり少し物足りないような感じでした。
1人前ずつの包装なので、家族全員分用意するとなるとどうしても割高になるので、あまり頻繁には使えないのが少し残念でした。
やはり量も少し物足りないかなと思うこともありました。参考になった

ウェルネスダイニングはお弁当・料理キットから選べるサービス

https://www.wellness-dining.co.jp/kit/

ウェルネスダイニングでは、冷凍弁当に加えて、料理キットの提供行っています。

料理キットは、冷凍された食材がウェルネスダイニングから配送され、自分で簡単な調理をするだけで食べられるサービスです。

送られてくる食材はあらかじめカットされており、味付けもされているので、基本的にはフライパンなどで火を通せば完了します。

出来立ての料理が食べられるので、冷凍弁当よりも美味しい食事を摂ることができますね。

しかし、調理をしてお皿に盛り付ける必要があるので、冷凍弁当にはない手間が余計にかかってしまいます。

忙しくてあまり手間をかけたくないという方にはおすすめできません。

どちらも一長一短なので、自分に合った方を選ぶようにしてください。

ウェルネスダイニングのメニューはすべて管理栄養士監修

https://www.wellness-dining.com/item.html

ウェルネスダイニングでは、管理栄養士の方がメニューを監修しているので自分でメニューを選ぶ必要がありません。

栄養バランスを考慮しながら献立作りをするなど、健康への強いこだわりを持っています。

さらに、無料で管理栄養士が栄養相談に乗ってくれるサービスも行なっています。

メニューに関する質問だけではなく、普段の食生活についても質問することが可能です。

ウェルネスダイニングだけで全ての食事をまかなえるわけではないので、自分で用意する食事にも気を使いたいですよね。

そんな時にはぜひ、管理栄養士に栄養相談をしてみてください。

栄養相談の電話番号:0120-503-999(受付時間9:30-18:00 日・祝休み)

ウェルネスダイニングのメリットとは?

ウェルネスダイニングのメリットは、利用する方の目的に応じた食事プランがあることです。

管理栄養士が監修して、栄養価の高い制限食を提供しています。

  • 目的に応じて選べる食事プラン
  • 食事制限を手軽に行える
  • 徹底された品質と安全

それぞれ解説していきます。

目的に応じて選べる食事プラン

https://www.wellness-dining.com/

ウェルネスダイニングでは、利用する方の目的に合わせてさまざまな食事プランを用意しています。

以下の目的を持っている方は特にウェルネスダイニングがおすすめです。

  • 塩分制限
  • 糖質制限
  • たんぱく質制限
  • カロリー制限
  • 健康バランスの改善
  • 栄養の偏りを治したい

管理栄養士が全てのメニューを監修しているからこそ、健康に最大限に配慮した食事を制限しながら摂取することができます。

制限と言われても、何を制限すればわからないという方は、無料の電話相談も行なっているので、一度管理栄養士の方に相談してみてください。

食事制限を手軽に行える

https://www.wellness-dining.com/

食事制限を行う場合には、味がおいしくなかったり、食材・調味料に配慮しなければいけないので苦労が絶えません。

家族と一緒に暮らしている方は、家族とは別に制限食を用意する必要があります。

実際に口コミの中でも、制限食を用意するのが大変という声が多かったです。

しかし、ウェルネスダイニングでは手軽に食べられる制限食を提供しているので、その負担を大幅に軽減することができます。

加えて、制限食なのに味付けもしっかりされていて美味しいです。

食事制限をしながら美味しいものを食べられるのはすごい魅力ですよね。

「ウェルネスダイニング」の口コミ・レビュー・感想

徹底された品質と安全

https://www.wellness-dining.com/sl_safe.html

ウェルネスダイニングでは制限食を必要としている方に食事をお届けしているので、安心・安全にも最大限の配慮をおこなっています。

そのため、ウェルネスダイニングの食事は徹底管理された”国内工場”でひとつひとつ手作りで製造されているんです。

  • 下処理
  • 冷却
  • 充填
  • 品質管理

この4つの工程により、安心・安全な食事を提供しています。

下処理

https://www.wellness-dining.com/sl_safe.html

野菜についている泥には菌が繁殖しており、熱に強い菌や食中毒を引き起こす菌など種類は様々です。

殺菌をしても、毒素が残ってしまうリスクが高いので、ウェルネスダイニングではそもそも最初から菌が少ない状態で仕入れることにこだわっています。

冷却

https://www.wellness-dining.com/sl_safe.html

料理を高い温度のままゆっくり冷やしてしまうと、菌が繁殖しやすい温度帯が長くなってしまいます。

その時間を短縮するために、差圧冷却庫を利用して急速に料理を冷却して菌の繁殖を抑えています。

充填

https://www.wellness-dining.com/sl_safe.html

清潔服を着ていても、時間経過とともに髪の毛が出てきてしまうので、定時に粘着テープによって排除しています。

また、早い手袋の交換やビニール袋の破片の確認、金属検知器による金属片の探知などによって異物が混入しないように検査を行なっています。

品質管理

https://www.wellness-dining.com/sl_safe.html

安心して召し上がっていただくために、全ての食材は毎日菌検査を行なって衛生状態を把握・管理しています。

食材の日持ち検査や工場内の衛生点検なども定期的に行なっています。

腎臓病の方にむけたレシピ紹介ブログがある

https://wellness-recipe.jp/

ウェルネスダイニングでは、腎臓病食向けのレシピサイトを運営しています。

家庭での制限食作りは難しく、どのように作ったらいいのかわからないといった声が多いです。

そんな方のために、少しでも負担が軽くなるようにと腎臓病の方に向けて発信を行なっています。

レシピだけではなく、腎臓病食の基本・体に合わせた制限を計算してくれるサービスもございますので、現在腎臓病で苦しんでいる方は、ぜひ利用してみてください。

必ず役に立ってくれるはずです。

ウェルネスダイニングのデメリットとは?

先ほどウェルネスダイニングのメリットを紹介しましたが、どんなサービスにもデメリットはつきものです。

この項目では、ウェルネスダイニングを利用する上でのデメリットを紹介します。

少しでも参考になれば幸いです。

  • 1食あたりのボリュームが少ない
  • メニューを自分で選ぶことができない
  • 食材の産地・添加物が意識されていない

1食あたりのボリュームが少ない

https://www.wellness-dining.com/

ウェルネスダイニングの食事は、制限食なので量が少ないと感じてしまう方が一定数いるようです。

実際に口コミでも、量が少ないと思っている方が多数みられました。

しかし、ウェルネスダイニングで提供してる食事はあくまでも制限食です。

お腹いっぱい食べることを目的にした食事ではなく、健康的に食事制限をするためのものです。

ダイエットや食事制限が必要ないという方には、あまり向いていない食事といえます。

「ウェルネスダイニング」の口コミ・レビュー・感想

メニューを自分で選ぶことができない

https://www.wellness-dining.com/kikubari/

ウェルネスダイニングでは、メニューを自分で選ぶことができません。

好き嫌いやアレルギーがある方にとっては、あまり好ましくないですよね。

この方針は自分で食事を選んでしまうと栄養に偏りが出てしまうという考えのもとです。

特に制限食では、メニューを自分で選び取れてしまうと制限しなければいけない栄養素を過剰に摂取してしまう可能性が出てきます。

好き嫌いやアレルギーでどうしてもダメ…という方は管理栄養士による無料の栄養相談を行っているので一度問い合わせてみてください。

栄養相談の電話番号:0120-503-999(受付時間9:30-18:00 日・祝休み)

食材の産地・添加物が意識されていない

https://www.wellness-dining.com/erabareru.html

ウェルネスダイニングの食事には、産地や添加物の記載がありません。

食材の産地や食品添加物を気にする人にとっては、あまり良くはないですよね。

例えば農林水産省によると、一部の食品添加物は健康に悪影響を及ぼす可能性がゼロではないとのデータもあります。

とはいっても、品質管理には徹底的にこだわって製造されているので、安心・安全は保証されています。

それでも産地や添加物が気になる!という方は一度ウェルネスダイニングに問い合わせてみるといいかもしれません。

ウェルネスダイニングの送料・配達エリアは?

ウェルネスダイニングは全国的に配達可能です!

ウェルネスダイニングはヤマト運輸の冷凍便を採用しており、全国的に配達が可能です。

注文してから1週間前後で商品が届きます。

また、ウェルネスダイニングでは商品の購入代金の他に送料がかかります。

送料は以下の通りです。

注文プラン送料
初回注文無料
その都度注文770円(税込)
2ヶ月トライアル無料
定期注文385円(税込)

その都度購入では770円、定期購入では385円とその都度購入の半額です。

場所によって送料は変わらないので、沖縄や北海道にお住まいの方でも気軽に注文することができます。

初回注文と2ヶ月トライアルでは送料はかからないので、まずはお試ししてみてください。

ウェルネスダイニングの料金・注文プラン

ウェルネスダイニングでは、ご自身の目的に合った注文プランを選ぶことができます。

注文プランと料金は以下の通りです。

注文プラン料金
塩分制限気配り宅配食4,860円(税込)
糖質制限気配り宅配食4,860円(税込)
たんぱく&塩分調整気配り宅配食5,184円(税込)
カロリー制限気配り宅配食4,860円(税込)
健康応援気配り宅配食4,644円(税込)
栄養バランス気配り宅配食4,968円(税込)
※7食セットの料金です

それぞれ主菜1品+副菜3品で構成されたバランスの良い食事内容です。

食事量は7食・14食・21食の中から選ぶことができます。

自分に合った量を選択して購入してください。

初回は送料が無料なので、気軽にお試しすることができます。

他の制限食・冷凍弁当サービスと比較!

ナッシュ1食568円〜
ウェルネスダイニング1食694円〜
わんまいる1食855円〜

同じく管理栄養士監修のサービスであるわんまいる・冷凍弁当で圧倒的人気を誇るナッシュと金額を比較しました。

価格面ではナッシュに軍配が上がるものの、ウェルネスダイニングでは高い栄養価や管理栄養士への相談が可能な点が強みです。

なるべく安い冷凍弁当をお探しならナッシュ、栄養価により気をつけながら美味しく食べたい場合はウェルネスダイニングがおすすめです。

冷凍弁当でNo.1の人気を誇るナッシュのサービス内容についてまとめた記事も用意していますので参考にしていただき、ウェルネスダイニングとどちらが自分に合っているか選ぶと良いでしょう。

関連記事 ナッシュの口コミ・評価・評判まとめ

ウェルネスダイニングの支払い方法・使える決済サービス

  • 代金引換
  • クレジットカード
  • 後払い
  • Amazon pay
  • PayPay
  • auPayやSoftBankまとめて払いなどの携帯キャリア決済

ウェルネスダイニングで利用できる支払い方法は以上の通りです。

クレジットカードで払えない方でも、代金引換や後払いがあるので安心です。

携帯キャリア決済には対応していないので注意してください。

対応クレジットカード会社

VISA・MASTER・UFJ・NICOS・DC・JCB・AMEX・Diners

対応後払い方法

郵便局・コンビニ払い(振込手数料は弊社負担)

ウェルネスダイニングの初回利用特典

ウェルネスダイニングでは初回利用特典があります!

ウェルネスダイニングは初回注文時に送料が無料になる特典がついています。

通常、ウェルネスダイニングではその都度購入の場合は770円(税込)、定期購入の場合は385円(税込)が送料としてかかるので、非常にお得です。

ウェルネスダイニングが気になっている方は、ぜひ利用してみてください。

ウェルネスダイニングにお得なクーポンや割引特典はある?

ウェルネスダイニングにお得なクーポンや割引特典はありません

2022年10月現在、ウェルネスダイニングではクーポンの発行を行なっていません。

定期購入を継続されている方にのみ、クーポンを配布しているという情報もありましたが、詳細の情報はみつかりませんでした。

以前は、定期購入をされた方に向けて「摂り過ぎ防止器 3点セット」を配布していたので、また何かキャンペーンを行うかもしれません。

クーポンや割引情報について知りたい方は、公式HPをチェックしてみてください。

ウェルネスダイニングに「お試しサービス」はある?

ウェルネスダイニングにはお試しサービスがあります!

ウェルネスダイニングでは以下のお試しサービスを実施しています。

  • お試しセットの販売
  • 2ヶ月トライアルの実施

どちらのサービスも、送料無料で利用することができます。

お試しセットは、初回注文の方にウェルネスダイニングがどのような食事を提供しているかを確認いただくためのものなので、2回目以降は利用することができません。

一方、2ヶ月トライアルでは、送料無料で8週間利用することができます。

お届け頻度は1週間に1度で、7食セット・14食セットのどちらかを選べます。

興味のある方は、下のボタンからチェックしてみてください。

https://www.wellness-dining.com/

ウェルネスダイニングでは、食事プランによってメニューが決まっているため、目的別におすすめな食事プランを紹介します。

  • ダイエットにはカロリー制限食・糖質制限食
  • 腎臓病や高血圧にはたんぱく&塩分制限食
  • 健康になりたい方は健康応援食栄養バランス食

それぞれ解説していきます。

ダイエットにはカロリー制限食・糖質制限食

https://www.wellness-dining.com/kikubari/calorie/

ダイエットをする方にはカロリー制限食・もしくは糖質制限食をおすすめします。

厚生労働省の定めるダイエットについての記述通り、ダイエットにおいて大事なのはカロリーを制限することです。

カロリー制限食・糖質制限食では、他の制限食に比べてカロリーが抑えられています。

他の制限食:300kcal以上
カロリー・糖質制限食:240kcal(±10%)

カロリー制限食ではタンパク源となる肉や魚を主菜に多く使い、副菜を野菜を中心としたメニューにすることで、低カロリーながらも食べ応えのある食事です。

糖質制限食では糖質を15g以下に抑え、塩分にも配慮された食事です。

ダイエットしながら筋肉をつけたい方はタンパク源の多いカロリー制限食、加えて糖質制限を行い方は糖質制限食をおすすめします。

腎臓病や高血圧にはたんぱく&塩分制限食

https://www.wellness-dining.com/kikubari/tanpaku-enbun/

たんぱく質や塩分を多く取り過ぎてしまうと、腎臓病や高血圧のリスクが高まるから怖いな…。

そんな方におすすめなのが、たんぱく&塩分制限食です。

厚生労働省が定める腎臓病や高血圧の予防方法にも記載の通り、毎日の食事でたんぱく質・塩分を抑えることは健康な体づくりにとって大切です。

ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分制限食は、すでに腎臓病・高血圧になっている方にもおすすめします。

塩分:2g以下
たんぱく質:10g以下
カリウム:500mg以下

徹底して、塩分・たんぱく質を抑えているので、気にせずに美味しい食事を摂ることができます。

ウェルネスダイニングはこちらの食事に加えて、腎臓病の方に向けた情報を発信しているので、気になる方はご覧ください。

健康になりたい方は健康応援食・栄養バランス食

https://www.wellness-dining.com/kikubari/kenkou/

食生活を改善したい方や、体型が気になる方には健康応援食・栄養バランス食をおすすめします。

忙しいと普段の食事で健康に気を使う余裕がないですよね。

実際、私自身も忙しい時は外食やコンビニ飯で済ませてしまうことが多いです。

このような食事を続けてしまうと栄養が偏ってしまい、健康を損ねてしまいます。

忙しいけど健康には気をつけたいな…、そんな方は健康応援食・栄養バランス食を試してみてください。

ウェルネスダイニングはダイエット用・糖質や塩分制限用にも使える?

https://www.wellness-dining.com/kikubari/toushitsu/

ウェルネスダイニングはダイエット用・糖質や塩分制限用にも使えます。

その理由は、目的に合わせた豊富な食事プランです。

  • カロリー制限気配り宅配食
  • 塩分制限気配り宅配食
  • 糖質制限気配り宅配食
  • たんぱく&塩分調整気配り宅配食
  • 健康応援気配り宅配食
  • 栄養バランス気配り宅配食

ウェルネスダイニングでは自分の目的に合わせた食事プランを選択することができます。

ダイエットの場合はカロリー制限食、糖質制限の場合は、糖質制限食といった、目的に最適な食事です。

カロリー制限食:カロリー240kcal(±10%)
糖質制限食:糖質15g以下
塩分制限食:塩分2.0g以下

ダイエットや糖質・塩分制限をする方はウェルネスダイニングを利用してみてください。

ウェルネスダイニングの解約方法・退会方法は?

ウェルネスダイニングの定期購入の解約・会員の退会は、電話一本で完了します。

ウェルネスダイニングの電話番号:0120-503-999

WEBページ(公式HP)からの解約・退会はできないので注意が必要です。

解約・退会時ですが、最低利用期間や違約金がかからないので気にせずに申し込みができます。

弁当が配送されてしまうので、次回お届け予定日の5日前には電話をするようにしてください。

【Q&A】ウェルネスダイニングの注文・メニューによくある質問と回答

ウェルネスダイニングを利用する上でよくある質問は以下の通りです。

調理(温め)はどのように行えばいいですか?

容器ごと、電子レンジで温めてください。温め時間は容器に記載されています。

加熱が足りていない場合は30秒ずつ温めるといいです。

賞味期限はどのくらいですか?

賞味期限は商品到着後、冷凍保存で3ヶ月以上です。

届いた商品に請求書が入っていなかった

後払いの請求書は商品とは別で郵送されます。月ごとに、一括での支払いになります。

クレジットカードの引き落とし日はいつになりますか?

クレジットカード決済は月締めで行なっています。

引き落とし日に関してはクレジットカード会社に問い合わせてください。

食べられない食材があるのですが?

お食事のメインメニューの部分からのみ取り除きできます。

希望の際は注文時にお申し付けください。

ウェルネスダイニング株式会社の会社概要を紹介!本社はどこ?お問い合わせ先は?

会社名ウェルネスダイニング株式会社
設立2011年6月
本社〒136-0071
東京都江東区亀戸1-5-7
錦糸町プライムタワー2階
お問い合わせ先お客様専用番号 : 0120-503-999
受付時間:9:30 ~ 18:00 (日、祝休み)
企業情報https://www.wellness-dining.co.jp/company.php

ウェルネスダイニングを運営するウェルネスダイニング株式会社は、東京都江東区に本社を置く企業です。

お客様ひとりひとりの「健康的な生活」を願い、宅配食の販売をメイン事業としています。

ウェルネスダイニングでは管理栄養士が常駐しており、レシピの監修や問い合わせ対応を行っているため安心して利用できます。

ウェルネスダイニングの口コミ・評価・評判まとめ

美味しさ
(4.5 / 5.0)
料金・送料
(4.0 / 5.0)
メニューの豊富さ
(5.0 / 5.0)
割引サービス
(3.5 / 5.0)
配達までの時間
(4.5 / 5.0)
  • 管理栄養士がメニューを全面監修
  • 少し物足りない食事
  • 目的に合わせた食事プラン
  • メニューを自分で選ぶことができない
  • 全国で注文可能!

以上が、ウェルネスダイニングの口コミ・評価・評判のまとめでした!

ウェルネスダイニングでは食事が少し物足りないという声がありますが、食事制限にはぴったりなサービスです。

管理栄養士による全面監修、加えて栄養相談も無料でおこなっています。

現在、健康を損ねてしまっている方やダイエット・糖質制限を行う方にもおすすめです。

そろそろ健康に気を遣わないとやばいな…と思ったらウェルネスダイニングを試してみてください。

他社の冷凍弁当サービスを紹介!

スクロールできます

Nosh
宅配弁当 比較 ランキング
食宅便
宅配弁当 比較 ランキング
マッスルデリ
宅配弁当 比較 ランキング
まごころケア食
宅配弁当 比較 ランキング
FIT FOOD HOME
宅配弁当 比較 ランキング
ウェルネスダイニング
宅配弁当 比較 ランキング
食のそよ風

宅配弁当 比較 ランキング
GOFOOD
宅配弁当 比較 ランキング
ライザップのサポートミール
宅配弁当 比較 ランキング
ヨシケイのシンプルミール
1食あたり
499円
1食あたり560円1食あたり
913円~
1食あたり
479円~
1食あたり
686円~
1食あたり
650円
1食あたり
426円~
1食あたり
598円~
1食あたり
882円
1食あたり
350円~
シェフによる美味しいメニュー
糖質・塩分控えめ
新メニューが沢山
スイーツ・パンもある
幅広い制限食
メニュー豊富
定期便がお得
目的に応じたプランを選べる
ボディメイク、ダイエットに最適
体質や病気に合わせたメニュー
置き配が可能
送料無料
冷蔵おかずもある
妊活中、産前産後向けも
食品添加物の使用を制限
制限目的に応じて選べる
食事制限が手軽
腎臓病の方向けのレシピ紹介も
栄養バランスと美味しさに優れた献立
メニュー豊富で飽きない
定期購入で送料無料
低糖質・高たんぱく
ダイエットや筋トレに
レストラン監修メニューで美味しい
低糖質・高たんぱく
豊富な低糖質メニュー
有名人も利用、知名度が高い
1食あたりの値段がお得
気軽に食事制限ができる
おかずの品数が多くて飽きない
  • 栄養価の高い食事や管理栄養士への相談がしたいならウェルネスダイニングがおすすめ
  • より細かくPFCバランスにこだわった冷凍弁当もある
  • 特定の疾病向け、高齢者向けの冷凍弁当もある

ウェルネスダイニング以外の冷凍弁当サービスも検討したい方はこちらもチェックしてみてください。

自分の生活スタイルに合わせた冷凍弁当から選ぶのもおすすめです。

ダイエットや筋トレ目的の冷凍弁当もあれば、糖尿病や腎臓病の方でも安心して食べられる冷凍弁当もあります。

よかったらシェアしてね!
目次